スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月16日 苫小牧ニシン釣り遠征!

今シーズン初の苫小牧遠征!

しかし風が強く、けい船図にはない予定外の船の入港により移動させられ気持ちも折れました。
移動直前に、

30センチ前後のニシン1匹釣れただけで終了!(TT)

釣ったそのニシンの写真を撮っておこうと思っていたのですが、帰宅して昼寝をしている内に、

かみさんに捌かれておりました!(><)

ただ悪い話ばかりでもなく、自作自動シャクリ機の耐久テストが無事行うことが出来き

ノントラブルでテストを終える事が出来たことは大きな収穫でした♪(^^)v

これで本格的にシーズンINしても大丈夫ですね!(^^)v


ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 



スポンサーサイト

投げ釣り仕掛けのコラボ!

最近、苫小牧に多く出没している僕ですが、苫小牧においては周わりに比べると人並みかそれ以上の釣果が
あったように思います。
それはとても嬉しいことではあるのですが、それと同時に実はチョッとした悩みを抱えておりして・・・・・・・。
で、その悩みと言うのが、

「アタリだけが異常に多い!」

ということです。

「周りもそうなのかなぁ~?」

と思い観察させて貰ったこともあるのですが、他の方はアタリはさほど多くは無いですが、そのアタリで釣れる
確立がとても高いのです。
一方、僕の方はアタリが多いけど、そのアタリで釣れる確立がとても低い・・・・・・・(涙)

釣り方や餌の付け方などをいろいろ変えてはみましたが、あまり変化がないようなので最後に疑うべきは、

「市販品の仕掛け!」 かな??(←ちなみに仕掛けはほぼ毎回新品を使用しています)

ということで今回、思い切って自作してみることにしました。
ただし、投げ釣り素人の僕なので、仕掛けの知識が全く有りません!

取り合えず、現状でもアタリは多くあるので、いつも使っている市販の仕掛けをベースに、ハリスと針を社外品に
入れ替えてみました。
それに伴ってハリスに通してある 「ビーズ?シモリ?」 などの飾りモノも自分好みに付け替えが可能となります。
その辺に今回はオリジナル製をもたせてみました。

と言うわけで完全な自作仕掛けではないので、今日から僕の使う仕掛けは、

「コラボ仕掛け!」

と名づけることにしましょう!
でもいつかは、完全オリジナル仕掛けで大きなカレイを釣ってみたいなぁ~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

6月16日 息子と苫小牧投げ釣り遠征!(2/2)

~~昨日の話のつづき~~

今回、長男には前回大きなアブラコが釣れた2.7Mの竿を見ててもらうことになっていましたが、長男が次男の
様子を見に行ってくれている間に、カレイが掛かった反応があったので戻って来た長男に、

「何かついているかも知れないから上げてみな~!(^^)v」

と言って仕掛けを上げさせてみると、

↓25センチのクロガシラ!
IMG_0468.jpg
(↑魚体が少し反っているので、24センチ位に見えますが・・・・・・)

「お父さんも今日はまだ宗八しか釣れてないのに・・・・・・・(><)」

その後は、ヒトデの猛攻に合いながらも、忘れた頃に宗八が上がるという相変わらずの渋い状況。
そんな中、長男が、

「お父さん、竿がピクピクしてる!!」

と言うので、見てみると確かに何かが掛かっている模様。
ただし、竿が柔らかい(270-15)ので、小さな宗八か何かだろうと思いつつ、

「上げてみな~!」

と指示して上げさせていると、やけに竿が弓なりになっており、

「おっ、おとうさん! 重い!! 何かビクンビクンいってる!!」

というので、サポートがてら手伝いに行くと、仕掛けが足元に来ても浮いてこないので、

「これは!?」

と思い、やっと目視出来るとこまで上がって来た仕掛けをよくよく見てみると喰っていたのは、良型のカレイ!!
直ぐにタモを手に取りタモ入れして釣り上げたのは、

↓36センチの立派なクロガシラ!!
IMG_0465.jpg

これを標準オモリ負荷15号の竿で釣ったら、確かに釣り応えがあるよなぁ~♪
結局、今回の釣行で釣れたクロガシラは2枚で、その2枚とも息子が釣ったモノ。

↓僕の方は、宗八だけしか釣れませんでした!
IMG_0469.jpg
(↑今日釣った中で、一番大きかった宗八!)

と言うわけで、長男にとっては良い思い出になったと思いまーす♪

ちなみに次男は、釣れなくなった時間帯に起きて来て朝食を食べた後、天候が悪化してきたので程無く帰宅したため、
あまり思い出と呼べるものはなかったでしょうね・・・・・・・(^^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

6月16日 息子と苫小牧投げ釣り遠征!(1/2)

以前から長男と、「釣りに連れて行く!」 という約束していたので、今回は子連れの釣行です。
場所は柵がありWCも完備された入船公園。
本当は久しぶりに中央北に行きたかったのですが、今回ばかりは仕方ありませんね。

ちなみに7歳の長男だけなら良かったのですが、話の流れで4歳の次男までついて来ることになったうえ、
かみさんは不帯同ということで、

「ゆったり投げ釣り♪」

と今回ばかりは行かない模様・・・・・・・。
夜に現地に着いて、昼間から釣りをしていた方の話を聞くと、

「夕方は良かったけど、日没後はサッパリ!」

とのこと。
釣った魚を見せて貰うと、クロはナシで宗八オンリーの釣果でした。
サイズ的には大きいモノで25センチ前後といった感じです。

以前よりもサイズの大きい宗八が釣れ始めているような気がしますが、クロが釣れていなかったことを
少し残念に思いながら、取りあえず場所だけ確保して仮眠。

そしてAM3時前に起床し、釣りの準備を始めてその準備完了後、まだ少し薄暗い内から投げ釣り開始!
でもやはり薄暗い内は反応はありません。
しかし日が昇り始めるとアタリが出始めてはきましたが、

釣り上がるのは、やはり宗八がメイン!

といった感じです。
そんな中、長男が起床!
その長男と一緒に車でまだ寝ている次男の様子を見つつ、投げ釣りを続けます。

~~話のつづきは明日にでも~~


ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

6月10日 苫小牧投げ釣り遠征!(2/2)

~~昨日のはなしのつづき~~

そんな中、今日もオモチャみたいな2.7M竿を出していたのですが、その竿の糸がフケてしまっていたので、
糸フケを取っていると、

「グイ!グイッ!」

という魚の引く感触が!!

「!?」

糸を巻けば巻くほど引きは強くなり、オモチャ竿は弓なりにしなります。
そして姿を現したのは、

↓40センチのアブラコでした!!
IMG_0454.jpg

丁度、かみさんから、

「大きいカレイ(クロガシラ)飽きて来たから、違うの釣って来て!」

と言われていたので、取り合えずカレイではない魚が釣れて良かった×2!!
そして帰り際には、

↓マダラ? コマイ?
IMG_0460.jpg

も釣れました。
リリースしようか迷いましたが、今日は他の魚があまり釣れていなかったので美味しく頂くことに♪

ちなみに最近釣れ始めた宗八ですが、4枚キープ!4枚リリースという結果でした~!
4人家族なので、丁度良い枚数ではあったものの、サイズが小さいのであまり食べた気しなかったです・・・・・・。

今回の苫小牧遠征は、良いサイズのアブラコが上がったので、「まぁまぁ!」 と言いたい所ですが、
もう少し釣果を伸ばしたいところですねー!(><)

さて、次は何釣りに何処に行こうかなぁ~!?

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。