スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月25日(水) 小樽南防エギング

行き付けの釣具ショップの店員さんより、

「昨夜ヤリイカ、釣れたみたいですよ!」

という情報を小声で教えて頂きました。
同じショップの別の店員さんが実際に行って釣った情報なので間違いありません。

「今ならまだスレてないかな!?」

と思い仕事終わりに小樽へエギングしに行って来ました!
昨夜大漁だった情報は、既に他からも洩れているようで南防の駐車場は、

「ほぼ満車状態!(><)」 

でしたが、何とか車を止められる所を見つけて駐車。
丁度日暮れで帰られる方々と入れ替わる形で釣り場に入り、キャスト開始!

「・・・・・・・・。」

「・・・・・・・・。」

「・・・・・・・・。」


釣れません。誰も。
全く何ごとも無い時間だけがどんどん過ぎて行きます。
そんな時、

「ガツン!!」

と反応があり、

「おーし、来た!」

と思ったら、根掛かり・・・・・・・。
海底近くを狙い過ぎた!! エギちゃん1尾ロスト!
まぁ、エギングには根掛かりは付物ですから仕方ないですね~。

そんな時、お隣のテーラー釣りの方にヤリイカヒット!
周りでもチョコチョコ上がり始め、ついに僕のエギちゃんにも待望のヤリイカがヒット!!

「よーし!この調子でバンバン釣るぞ!」

と思ったものの、周りも含めてヤリイカが全く上がらなくなり、しかも風が強くなってきたこともあり、
20時に竿を納めて帰宅しました。

↓本日の釣果はヤリイカが1パイ。
IMG_0398.jpg

これだけで家族4人分の刺身は無理なので、サラダに混ぜて食されました♪

いやぁ~、うまかったぁ~!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 
スポンサーサイト

[4月22日(日) 苫小牧遠征!(釣果編)]

僕は毎回、海水をクーラーに入れてそこに凍らせたペットボトルを入れて魚を持ち帰ります。

海水をギンギンに冷やした中に魚を入れて持ち帰る訳ですが、ニシンの場合釣ったオスとメスを入れると、
死ぬ前にクーラーの中で、「群来」 をおこしまして~。

クーラー内の海水が真っ白になり、凍ったペットボトルに卵が産み付けられていることがよくあります。
案の定、今回も例外無く群来ってましたぁ~。(><)

「あーぁ、卵が勿体無い。」

そのことが毎回ショックで、いつも写真を撮り忘れます。
でも次こそは忘れないようにしよう・・・・・・・。

↓ちなみに今回の釣果はこんな感じでした。
IMG_0397.jpg

ニシン25匹です。
ただしマイワシサイズ(20センチ強)だった5匹はリリースして来たので、実際は30匹釣っていることに
なります。
今回は先週とは別の群れが入ったようで抱卵ニシンが多く、とても満足しています♪

さぁ~て、今週末は何釣りに行こうかな~!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

[4月22日(日) 苫小牧遠征!(実釣編)]

釣り場所を確保してから30分くらい仮眠を取って辺りが明るくなってきたので準備を始め、

↓いよいよスイッチONして実釣開始!
IMG_0395.jpg
↑今回はあるテストを同時にしてみました。(←その詳細は後日)

釣りを開始し程なくしてお隣の方にニシンがヒット!

「おっ!今日もニシンがいるのね~♪」

そして周りが釣れ出すのと同時に僕の竿にもニシンがヒット!!

「お腹がパンパンの抱卵ニシンでした♪(嬉)」

そして前回と同様に入喰いタイムに突入!!

「いやぁ~、今日も釣れてよかった!よかった!!」

半ば汗ばみながらの入喰いタイムが1時間ほど続きましたが、急にパタッ!と釣れなくなりました。

「何か先週もこんな感じだったような気が・・・・・・・。」

忘れた頃にポツポツ上がるものの入喰いとまでは行かないこの状況。
やはり先週と一緒です。

その間にも天気は悪化して行き、横風が一段と強くなり長竿が横に流され始めました。
最終的には、自動シャクリ機本体が横風を受けた竿の影響で、勝手に動いて斜めに向いてしまうようになり、
ニシンを釣り上げるのも楽ではないような状況になって来たので、10時ごろには竿を納めて帰宅しました。

あー、ちなみに今週も

↓もちろん、投げ釣りしましたよ!
IMG_0396.jpg

釣果は言うまでも無く、[BOUZU] でしたけどね!
ちなみに何か、「ボウズ」 と書くより、[BOUZU] と書いた方が、気持ちが前向きになれるというか、
まぎれるというか・・・・・・・。

いわゆる現実逃避ですね!(苦笑)

~このつづきは(釣果編)にて~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

[4月22日(日) 苫小牧遠征!(早朝編)]

何だか最近、日曜日になると天気がイマイチのような気がします。

昨日までは、仕事をしていると汗ばむ陽気でしたが、今日は風が強く肌寒い・・・・・・・。
札幌在住の僕だから知らないだけで、苫小牧いつもこんな天気なんでしょうか~??
きっと、そんなことは無いでしょう!?

はやく穏やかな陽気の下で釣りがしたい・・・・・・。

さて前置きがながくなりましたが、今回の苫小牧遠征は、前日乗り込みではなく当日の夜明け前に
現地に行きました。
今回はいつもの場所には外船が入っているので初めて勇払埠頭に行ってみましたが、どの辺で釣れば良いのか
全く見当がつきません。

取り合えず、既にニシン釣りの用意をして車内でお休みの方々の近くに釣り場を確保!!
あとはなるようになるでしょう!

↓夜の苫小牧は綺麗ですね~♪
IMG_0394.jpg

煙突からの煙の流れ方で本日の風の強さが判断出来ますね!?

~このつづきは(実釣編)にて~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

今週もニシン釣りでした・・・・・・。

小樽でホッケやヤリイカがチョコチョコ上がっているようなので、

「そろそろホームの小樽に復帰しようかな!?」

と考えていたのですが、先日釣った29匹のニシンは、かみさんが食べたり知り合いに配ったりして、
もう既にあまり残ってないらしく、

「もう少しニシン釣って来て!」

という指令が下ったので、週末もアウェイの苫小牧に出陣して参りました!
釣りをする人の奥方の話でよく聞くのは、

「また魚釣って来たの!!どうするのよコレ!!(激怒)」

とか、

「臭いから家の中に釣り道具入れないでよっ!!(絶叫)」

などと言われて肩身の狭い思いをしているというお話。
そういった意味で僕は意外と恵まれている方かも知れませんが仕事で疲れてて、

「たまには休日をゆっくり家で過ごしたいなぁ~。」

と思う日にも、こうやって釣りに行かされるのは半ば拷問か!?(苦笑)

釣行の内容は後日アップします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(まとめ編)]

ニシン釣りは不思議なもので、特定の1人だけ釣れてその左右の人には全く釣れない時があります。
もちろん場所の利というのもあると思いますが、ただそれだけで話を済ましてはいけないと僕は考えています。

今回の釣行でも、最初の入食い状態が終わり釣れなくなった時に、仕掛けの棚を変えると再び入食い状態に
突入しました。

「一時的に離れたニシンが、たまたま戻って来ただけ」

と言われればそれまでかも知れませんが、個人的にはそれだけではないと思っています。

・自動シャクリ機の設定

・使用仕掛け

・仕掛けの棚


この複合要因が、釣果に多少なりとも影響していると考えています。

「今回釣果が良かったのは、たまたま入った場所が良かっただけでしょ!?」

と言われるかも知れません。
僕は苫小牧の常連ではないので釣り場のポイントが判りませんが、もしかしたらそうなのかも知れません。

ただ一等地が釣れるのは当たり前で当然のことですが、、その一等地内でも釣果には差が出ます。
一等地に入れれば、みんな等しく同じ釣果ということはありません。

二等地・三等地でも同じことが言えます。
僕はその入った場所場所で、その場所なりの良い釣果を残せればそれで個人的に満足出来ます。
そういった意味でも今回の遠征結果は個人的に納得行くものでした!(^^)

次回も納得行く釣果を残せるようにガンバリマス!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(実釣編3)]

ポツポツ釣れていたニシンも釣れなくなり、再び沈黙の時間が訪れました。
一息ついた後に再度仕掛けの棚を変更してみると、

再び入食いフィーバー!!

今日はいったい、どうしたんでしょうね~?
他の場所でも常連さん達が、いい感じに釣れ始めてきました♪

その後もニシンがトリプルなどで上がって来ると仕掛けが絡んでいるのでそれを解いたり、風が強いのでラインが
竿に引っ掛かってしまったのを直したりするタイムロスがありましたが、コンスタントにニシンは釣れ続け、

5時半過ぎ~8時までの間で、30匹のニシンを釣り上げました♪

しかし、8時を過ぎるとどこもピタッ!と誰も釣れなくなり、たまに忘れた頃にどこかで一人があげる程度の状態に・・・・・。
時間の関係で僕は11時半に竿を納めましたが、それまでに数匹追加しただけで本日は終了。

8時以降はどこにニシンは行ってしまったんでしょうね~??

お隣で投げ釣りをしていた方に、ニシンのお裾分けをして、(ビールありがとうございます!)

↓家に持ち帰った釣果は29匹でした。
IMG_0388.jpg

サイズはほとんどが、30センチオーバーの良型でした。

↓一番下のニシンは一番小さかったモノです。
IMG_0390.jpg

魚が反ってるんで写真では小さく見えますが、それでも29センチあります。
ちなみにニシンの腹の中は産卵後で空っぽでしたが、2匹だけ抱卵していました♪

この貴重な卵は、かみさんの酒のつまみとなります!(苦笑)

~(まとめ編)につづく~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(実釣編2)]

自動シャクリ機のスイッチを入れてから、40分が過ぎても釣れないニシン。
外は陽が照らずに風が強かったので車に避難しながら周りの様子を見ていると埠頭の端の常連さん達が
陣取っている付近でニシンが上がった模様!

しかも連チャンだぁー!!

「いる!ニシンがいる!!」

でも僕の竿は全くの無反応。

「これは何かが違う!?」

と思い、車を降りて仕掛けの棚を上から下まで細かく探ってみると、

「キタァーーーー!(^^)v」

待望のニシンが釣れました♪
しかもそのまま入れ食いフィーバーに突入!!

「やった!やったぁ~!」

「いやぁ~、周りの釣り人もみんな釣れて大喜びだろうなぁ~♪」


と辺りを見てみると、言うほどあまり釣れていない模様・・・・・・・?

「あれ?なぜ? もしかして僕だけ一人フィーバー状態!?」

入れ食いタイムが終わってもポツポツと釣れ続けるニシン。
特定の人にだけ何故か多く釣れるのは、ニシン釣りにはよくある光景です。

これって釣ってる場所の問題?

いや個人的には、ただそれだけでは無いと考えていますが、この話は最後の(まとめ編)で語ろうと思ってます。
話が長くなったので、

~このつづきは、実釣編3にて~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(実釣編1)]

夜明け前のまだ暗い内から、車のライトを頼りに釣りの準備を始め、そして辺りが見えてきた頃に、

↓いよいよ自動シャクリ機のスイッチをON!
IMG_0386.jpg

「ニシン!いつでも来い!!」

と気合満々で待ち受けるものの全く釣れる気配なし!(><)

「やはり最近あまり釣れていないという情報は間違いでは無かったのか!?」

と思い周りの様子を見てみて ビックリ!!

↓右を見ても
IMG_0384.jpg

↓左を見ても
IMG_0383.jpg

人と釣竿だらけの満員御礼状態です。
釣り場が無くて車でウロウロしている方々も多く見受けられました。
前の日から来る必要は無いかも知れませんが、日が昇る前に来ないと場所のキープが難しいようです。

話を戻します。
今日はニシン釣りのお供に、

↓カレイ釣りにも挑戦!!
IMG_0385.jpg

こちらはメインでは無いので、早々に結果報告させて貰いますが、ボウズでした・・・・・・。
というか周りで釣れている人を見なかったので、まだ時期が早いのかな??
話が長くなったので、

~このつづきは、実釣編2にて~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(前夜編)]

滅多にやらない前夜乗り込みを行なうことにした僕!
住んでいる札幌の家を21時に出て食料を調達してから、

いざ苫小牧へ!!

(道中何も無かったので省略)

でもって、現地に到着!!
もう既に何名かの方々の車が、点々と見えます。

ただ、まだ時間帯が早いので、ある程度好きな所に入れますが、ニシン釣り常連さん方々は、端の方に
かたまって陣取っています。

車を降りて、「どの辺りに入るのが良いのか?」などなど話を聞いてみると、

「この横まだ開いているから、ここに入りなぁ~。」

と親切に声を掛けてくれました。
ただ、まだ常連さんの仲間が他にも来る感じだったので邪魔してはいけないと思い、以前来た時に釣れていた
埠頭の中央辺りに釣り場を確保しました!

「じゃあ、取り合えず夜明け前まで寝るか!」

と思い最近燃料代が高いのでエンジンを切って就寝。

の筈でしたが、寒くて寝れない・・・・・・・。
只でさえ、寝慣れない車のシート上での就寝なのに・・・・・・・。

しかも遠くで聞える若者のドリフトの音や、夜中に同じく場所取りに来た方の車の音やハイビームの光などが、
釣りで高ぶる気持ちと重なり合い、

寝れない。

結局、トータルで30分くらい寝てれば良い方かな!?という状態で起床。


~このつづきは、実釣編にて~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
  

[4月15日(日)苫小牧遠征!(予告編)]

前に釣ったニシンを全て食べ尽くしたかみさんからの

「ニシン確保指令!」

が発令されたので、今週も苫小牧に行くことになりました~!

行く前から情報を集めていましたが、ニシンの釣果は相変わらずパッ!としないうえ、カレイ釣りのシーズンと
重なり、場所取りも困難になって来ているとのこと・・・・・・・。

滅多に僕はやらないことなのですが、前日乗り込みで場所を確保することにしました。


(前夜編)へつづく・・・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

苫小牧遠征不発!

苫小牧に予定通りに行って来ました!

しかし!結果はボーズ!!

ここ2~3日釣れていないという常連さんの言葉に気落ちしながらも

「やってみないと判らない!」

とプラス思考で挑むも、釣りの世界はそんなに甘くなかったです、ハイ。
僕も含め常連さんも全く釣れる気配なし!!

しかも追い討ちを掛けるように、入船による移動も重なり心が折れまして・・・・・・・。
9時過ぎには竿を納めて帰宅しました。(泣)

ちなみに、カレイ狙いの投げ釣りファンの方々が今回の釣行では多く見られました。
札幌では雪が降って週末は寒かったですが、釣りのシーズンは春を迎えていますね~!

ただ僕の釣果はまだ厳冬のようですが、何か・・・・・・?(苦笑)


あと今回は珍しく「ブログの為に!」と暇だったという事もあり、いつもより多く状況写真を撮って来たのですが、
手違いで全て消去してしまいました!(驚愕)

結局何をやっても上手く行かない一日でしたわ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
 

今週末も苫小牧遠征!

「小樽のニシン漁は終了しているので、もしかしたら釣れるかも!?」

と思いつつも、小樽ではなく苫小牧への遠征準備をしている僕・・・・・・・。

小樽でのニシン釣りは熟知しているので、魚さえいれば人並みに釣ることが出来ますが、苫小牧は未だに
手探り状態なので、

「常連さんの釣りをみていろいろ勉強をしたい!!」

と強く思っています。
ただあまり釣れているという良い話を聞かないので、今週末も渋い釣りになりそうです。

そうそう!かみさんから、

「ストッカーが臭いから、中のオキアミ何とかして!」

と言われているので、今回は思い切って撒き餌でもしてみようかな~!?
でも常連さんはあまり撒かないようなので、

「効果があるのかどうか?」

は、甚だ疑問ですけど~。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

[3月31日(土) 苫小牧遠征(実釣編)2/2]

昨日のつづき・・・・・・。

道具の片付けを始めて、雨で濡れたクーラーを拭いて車に乗せているところで、

「竿が引いてるよ~!」

と、お隣の親切な常連さんが教えてくれました。
慌てて竿を上げてみると、なんと念願のトリプル!!

「ああぁ~、感動!!(涙)」

更にミラクルは続き、今度は根掛かりしたかのように10M竿が弓なりに大きくしなり、全く上がって来ません!!
お隣の常連さんに手伝って貰いやっと上げましたが、その間に何匹か落ちて逃げてしまったものの、それでも大物の
ニシンがまたしてもトリプル!!

これに僕はもう大満足♪♪

その後はシングルのみでしたが、5匹追加したところで帰宅しないといけない時間になったので、竿を納めました。

↓帰宅後、数えてみると15匹という釣果♪
IMG_0373.jpg

いやぁ~、今回の苫小牧初遠征は爆釣では無かったけれど、久し振りに2桁のニシンに会えて、

心から満足×2!!

ただ・・・・・・。
かみさんの要望で、メス(卵目当て)が欲しかったんですが、15匹中11匹がオスでした・・・・・・。

これだけが唯一残念だったかな!?

今週末も是非行けたら行きたいでーす♪

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

[3月31日(土) 苫小牧遠征(実釣編)1/2]

現地に着いたのはまだ夜明け前。
なのにもう人が居て既に準備も整っております。

「は、はやい!!(大汗)」

泊まり組みなのかな?
僕もその方々の横に車を止めて準備開始!

取り合えず、自動シャクリ機に竿を据えるまでは出来ましたが、闇夜に伸びた10M竿の先が全く見えないので
シャクリ機の調整は明るくなるのを待ってから行なうことに・・・・・・。

↓周りがやっと見えて来ましたね!
IMG_0371.jpg

今回はニシン釣りをスタートするのと同時に投げ釣りもしてみました♪
しかしすぐに天気が荒れて来たので投げ釣りは直ぐにやめてしまいましたが、

↓お決まりのこれだけは釣れました!
IMG_0372.jpg

そうこうしている内に、常連さんにニシンが釣れ始めましたが、僕の竿は大人しく自動シャクリ機に合わせて
上下するだけ・・・・・・。

なぜ!?

棚をいろいろ変えてみたところ、

ポツリ・・・・・・・。

また忘れた頃にポツリ・・・・・・・。


と釣れましたが、イマイチ常連さん達のように波に乗れていない僕。
棚は大きく外していないと思われますが、常連さん達のようにダブルやトリプルで釣れるようなことがなく
毎回シングルのため、釣果が延びません!(><)

午前中から雨が降っていましたが、午後になり風も付いて来て天候が更に悪化!
ここまで4匹釣れていたので、家族で丁度1匹づつ食べられるため、

「そろそろ帰ろうかな・・・・・・・。」

と思い道具の片付けを始めた

その時!!


話が長くなったので、続きは明日!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

[3月31日(土) 苫小牧ニシン釣り(準備編)]

先週の遠征時に釣り糸を垂らして気付いたことは、

「海が深かったこと!」

小樽でもたまに見掛けますが、仕掛けをダブルに付けてもOKな感じですね~♪

あとは自動シャクリ機は所有しているので、長竿をどうするか・・・・・・・。

5.4Mの竿はあるのですが、10M前後の竿が主流の苫小牧で果たして勝負になるのだろうか?(><)
ネットではいろいろ意見が分かれているようですが、自分なりにいろいろ悩んだ挙句、

「郷に入れば郷に従え!」 

ということわざに習い、ヘソクリを握り締めて釣具屋へ行き、

清水の舞台から飛び降りる勢いで10Mの長竿を購入!!

僕が持っている中で一番高価な釣り道具となりました・・・・・・・。

仕掛けはよく判らないので、小樽でいつも使用しているモノをチョイス!
最近は釣り場が込んでいるらしいので、早朝に現地に着けるように自宅を出ました。

実釣編につづく・・・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

[3月24日(土) 苫小牧ニシン釣り(偵察編)]

苫小牧にてニシンが上がっているという話を耳にして情報収集を開始!
集まったキーワードは下記の通りでした。

・苫小牧西港?
・勇払埠頭?
・長竿?
・昼間の釣り?


小樽でしかニシン釣りをしたことない僕には何の事だかさっぱり・・・・・・・。

「まずは偵察に行ってみよう♪」

ということで実際に苫小牧港に行ってみました。

「あ~、なるほど!!
西港の中に勇払埠頭というのがあるわけね!?」

「おー、マジに長い竿で昼間っから皆さん釣りをしている!」


情報通りの状況にテンションが上がります↑↑

天気はみぞれの吹きつける最悪のコンディションでしたが、どうしても我慢出来なくなり小樽仕様のニシン釣り
道具を車から出して、取り合えず糸を垂らしてみました。

まぁ、当然釣れるわけも無く・・・・・・・。
周りの常連さん方々も全く釣れていなかったことから、

「今日は駄目な日!?」

と勝手に判断して2時間しないで帰途に着きました。

来週は万全の状態で本格遠征だ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。