FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月26日(日) 苫小牧投げ釣り遠征!(2/2)

~昨日のつづき~

僕には何の施設だかよくわかりませんが、

↓その日によって炎が出ている時と出ていない時があります。
IMG_0420.jpg

「あの炎(火力)、勿体無いなぁ~!」

と思うのは僕だけでしょうか!?
施設関係者の方がおりましたら今年の冬、僕の家の暖房にその無駄に放出している火力を提供して頂けますよう、
ご検討宜しくお願いします。(←冗談です!)


さて、話はもどり苦戦しているクロガシラ釣り!
周りの方々は小さいながらも、一人1枚づつ何とか獲物を確保している様子。
僕の周りで唯一、僕以外に釣れていなかった方にも待望のカレイが上がり、とうとう釣れていないのは僕だけ。

見たところ、一人で3枚も4枚釣っているという人は居ないので、今日はなかなか渋いようですが出来れば、

「BOUZU」

だけは避けたいところ・・・・・・・。
日が昇り、暖かくなるかと思っていたのに、風が出て来てしまい逆に寒くなって来ました。
車中で竿を見ながら待機していると、竿先にアタリが!!

実は今日もアタリだけは何度かあったのですが、喰い込むまでは行かなく、

「今回もアタリだけかな!?」

と思いながらも、竿を手に取り合わせてみると、魚信が!!

「!!!!!」

「キッ、キタァー!!」


急いでリールを巻き上げますが、巻いている最中も魚信があり、前回の27センチのカレイの時のように、

「ただ重いだけ!?」

とは明らかに違います。

「これだけ引くなら、投げ釣りっていうのも楽しいなぁ~♪」

と思いながら、仕掛けを巻き上げ水面に現れた魚体を見て感動!!

「これ30センチオーバーだぁ~!!(涙)」

水面まで来たカレイは、最後の抵抗を見せて更に暴れています。

「一気に引き抜くか?」

「いや、ここは慎重にタモを使用するか?」


と土壇場になって悩む僕。
釣りたい!とは思っていたけど、釣った時のことを考えていなかった・・・・・・・・。

「でも、このサイズでタモを使ったら、常連さん達に笑われそうだなぁ~!(苦笑)」

と思いつつも最終的には、

「せっかく、今回のために買ったタモなんだから使ってみるかな~♪」

と思いタモを使用したのですが、この選択が大正解!!

タモでカレイをすくい上げて、針を取ろうとしたら、「スポッ!」 と針が口から抜けました。

「無理に海面からカレイを引き抜いていたら・・・・・・・。(驚愕)」

想像するもの恐ろしい!

その後、天気は更に悪化。
そしてタイミングが良いのか悪いのか、「入船による退去」 を命じられたので帰宅。

↓本日の釣果は、待望の大きなカレイが1枚!
IMG_0423.jpg

身の厚さと、尾びれの幅と大きさ!
これなら釣り応えがあるのは当たり前ですよね~。
ところでこのカレイは、クロガシラなのかな?それともマコガレイなのか?それとも別のカレイ?

↓ちなみにサイズは36センチでした♪
IMG_0426.jpg

今週末は子供の運動会なので釣りには行けないと思いますが、また遠征に行きたいな~♪
でも苫小牧のクロガシラはいつ頃までがシーズンなのだろう・・・・・?

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

スポンサーサイト

5月26日(日) 初の苫小牧投げ釣り遠征!(1/2)

今年の春に、ニシン釣りで何度も訪れた苫小牧西港へ、

「自身初の投げ釣り遠征!」

にやって来ました!
前日の25日(土)の夜はヤリイカ釣りに行っていたので、23時頃に就寝。
約3時間後の2時には起床して、苫小牧へ出発!!

約1時間で現地に着き、釣りの準備をしている内に周りが徐々に明るくなり始めました。
やはり春のニシン釣りに来た時とは違い、夜明けが早いですねー!!

↓今日から竿を2本体制で挑みます!
IMG_0419.jpg

ちなみに竿立ての中央にあるのは、

「苫小牧に行くなら、必需品ですよ!」

と釣具屋の店員さんに勧められて購入した「タモ」です。

「いやぁ~、こんなの必要になるような大物を今の僕に釣れる訳ないから~。」

と言いつつも、

「備えあれば憂いなしですよ!」 

という店員さんの一言に押され、一応購入してみた代物です。

「せっかく購入したのだから!」

とチョッピリ恥ずかしいですが、直ぐに使えるようにスタンバイ。

「おぉー!見た目だけは釣れそうな雰囲気を醸し出しておりますね~♪」

あとは、クロガシラが釣れれば言うこと無しなのですが、

「全く釣れる気配ナシ!!」

まぁ、それもそのはず、

↓右を見ても
IMG_0422.jpg

↓左を見ても
IMG_0421.jpg

竿だらけです。
こんな状態だと、好き好んでわざわざ僕の仕掛けの餌に喰い付いてくるクロは居なさそう・・・・・・・。
中には一人で9本の竿を操っている常連さんもおりました。

「さすが苫小牧!レベルが違うぜぇー!!」

本日も、「BOUZU] を覚悟せねば!


~話が長くなったので、つづきは明日~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月26日(土) 南防ヤリイカ釣り!

翌日の日曜日は、苫小牧に投げ釣り遠征に行かせて貰えることになりましたが、その条件として、

「ヤリイカの方もガンバレ!」

と言うことだったので、25日の夕方から小樽の南防に行って来ました。
情報によると、

「全然ダメ!」

とのことだったので、もし今回の釣行がボウズに終わったら、かみさんに堂々と、

「もう、ヤリイカ居ないから無理だわ!」

と言ってシーズンオフに出来ます。
でも、わざと手を抜くのは嫌なので全力で頑張ります!!


15時半頃に現地に着きましたが、今日も南防はガラガラに空いています・・・・・・。
風は強いのですが、多分夜には弱まると信じ簡単な準備だけして待機。

17時頃に本格的に準備を始めて、18時前からテーラーで釣りを開始!
その頃には思ったとおり風が少し弱まっていました。

しかし!
ヤリイカの反応は最悪。 まったく釣れる気配がありません。

いやっ!
というかヤリイカ自体の気配がまったくありません。

「今日はダメかぁ・・・・・・・。」

と落ち込む反面、

「これでやっと、かみさんも諦めてくれるかな!?」

という思いが重なり複雑な気分・・・・・・・。

と、その時!!
お隣の方のエギにヤリイカがヒット!!

「おぉー!ヤリイカまだ居たんだ!?」

と思い、少しヤル気が出て来てテーラーを投げる手に先程よりも力が入ります。

でもやはり釣れない・・・・・・・・。

「やっぱりヤリイカはもうダメなのかなぁ~?」

と思いながらウキを見てみると、水中に沈んでいます。

「!?」

リールを巻いてみると、ズッシリとしたあの手応えが!!

↓そして釣れたのは胴長29センチのコイツです!!
P1000115.jpg

その後は、僕を含めて誰にもヤリイカは上がらなく20時半に竿を納めました。

2桁なんて贅沢は言わないけど、せめて5~6ハイのヤリイカは欲しいところですね。
たとえ毎回1~2ハイでも、「行って釣れるだけ良し!」 と思わないといけないのかも知れませんが・・・・・・。

今日の小樽は、ヤリイカもマメイカも全然ダメでした~。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

投げ釣り道具を追加購入!

今年の春先から道具を1セット揃えて、片手間に投げ釣りを楽しんでおりました♪
でもやはり真面目に取り組んでいる人とは違い、全く釣れたこともなく、

「昨日も放ったらかしにしてた投げ釣りはダメだったわぁ・・・・・・・。」

と毎回釣れなかった報告を釣具屋の店員さんにすると、

「釣れない所でやっても釣れません!」

「投げ釣りは基本的に竿は2本からです!」

「他の人が何本も竿を出していたら、1本だと釣れないのは当たり前です!」


と毎回決まってお叱りを受けておりました。(苦笑)

個人的に投げ釣りはメインではなくサブでやっていたり、時間潰し程度の意味合いでやっているので、
あまり何を言われても気にしてないのですが、

「そんな状況でも、もしカレイを釣れたら、その時は竿を増やしてみようかな~?」

って考えておりました。
でもってついに先日、幸運にも恵まれカレイを2枚釣ることが出来たので、

ロッドとリールを買っちゃいました!


特別良いものではないので写真は撮ってないため、ブログにUPはしませんけど~!(笑)
でもこれで人並みに、2本体制で投げ釣りが出来ますねー♪

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月19日(土) 小樽南防ヤリイカ釣り編!

5月13日(日)の釣行で、

「孤高の釣人スペシャル仕掛け3」

というネーミングだけは釣れそうだけど、市販品とあまり大差ないというオリジナル仕掛けで数は釣れなかったものの、
一応個人的には納得行く釣りが出来ました。
今回、調子に乗って新たに改良版である、

「孤高の釣人スペシャル仕掛け4」

「孤高の釣人スペシャル仕掛け5」


を製作して今回の釣行で一気に実戦投入して参りました!

行く前の情報では、ヤリイカ自体あまりいなくなったという話だったので今までの経験から、

「18~19時の1時間が勝負どころ!」

と読んでいました。
しかし、その時刻になっても全くアタリは無し。
ちなみに本日のテーラー釣りは4人しかいないという驚くべき南防の状況です。

おそらく翌日の石狩のイベントも関係しているかも知れませんが、それ以外にも常連さん方があまりに
釣れないので、釣行を見合わせているのもあると思います。

いつもなら釣れても良い19時を過ぎましたが、誰にも反応は無し!
外はまだ若干明るいので、

「20時になっても駄目なら帰ろう・・・・・・。」

と決めて引き続き釣りを続けました。
そして19時半を少しまわった頃、余りに暇だったので20時になったら直ぐに帰れるように片付けをしていて、
フッ!と沖側を攻めていた仕掛けを見てみるとウキが倒れています。

「!?」

直ぐにリールを巻いてみると、「ズシッ!」 としっかりとした手応えが!!

「キッ、キタァー!」

仕掛けを上げてみると、胴長27センチのヤリイカがついていました♪
直ぐに再度同じポイントに仕掛けを投入!
すると今度は波で一旦沈んだウキが沈んだまま浮いてこない状態に!

「またまた、キタァー!!」

仕掛けを上げてみると、先程と同じサイズのヤリイカでしたぁ~♪

「群れが来たなぁー!? 今がチャンス!!」

と思ったのですが、その後はパタリ!と釣れなくなりました・・・・・・・。
20時半までネバりましたが、翌日は家庭菜園の方をやらないといけなかったので、体力温存のため帰宅。

↓本日の釣果は27センチのヤリイカ2ハイ!
IMG_0415.jpg

ちなみに今日は他に4人の方がテーラー釣りをしていましたが、僕が現地に居た時点ではボウズでした。

「もう南防のヤリイカシーズンは終了なのかなぁ~?」

僕個人はナンボかでも釣れている限り、もう少しネバってみたいと思っていますが・・・・・・。
遠征でもしてみるかなぁ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月19日(土) 南防投げ釣り編(2/2)

~~昨日のつづき~~

風の強い今日はたまに竿先が風で揺れて、アタリなのか風なのかよく判らない状況でしたが、今までに無い強い
竿先の動きに、

「!!!!」

「アタリか!?」

「いや、風か??」


取り合えずリールを巻いてみると、微妙に重い。
小さなヒトデが付いている様な感じでしたが、仕掛けを上げて見ると、

↓小さいながらもカレイですよ♪
P1000109.jpg

針を飲み込んでいたのですが、飲み込んだ針を取る道具を持っていなかったので、(←この辺が投げ釣り素人!)
仕方なくハリスをカット。
2本針仕掛けの残りの1本に、最後の餌を付けて再び遠投!(←80M位しか飛ばないんですけどね・・・・・・(涙))

すると直ぐにまたアタリがあり、今度は引きはしないけどズッシリとした重さが感じられます。
そして仕掛けを上げて見ると、

↓体長27センチのカレイでした♪
P1000110.jpg

「おぉー! これはもしかしたら入れ喰いかぁー!?」

と自身初のカレイの入れ喰いにヤル気満々だったのですが・・・・・・・。
まさか投げ釣りが出来ると思っていなかったので、餌を1パック(しかも小パック)しか持参していなかったため、

「こんな好機なのに餌切れで投げ釣り終了ー!」

ほんと、投げ釣りの素人丸出しですね・・・・・・。


でも船釣りでは過去に何度も釣ったことのあるカレイですが、投げ釣りでは初めてだったので、サイズも小さいし
枚数もたったの2枚ではありますが、

↓正直、嬉しかったりしています♪
IMG_0417.jpg

「投げ釣りの遠征もしてみたいなぁ~♪」

と調子に乗って思う今日この頃です。

さ~て、この追い風に乗って、夜のヤリイカ釣りもガンバるぞぉー!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 


5月19日(土) 南防投げ釣り編(1/2)

今日、午前中は仕事だったので、午後から南防に向かいました。
一応、投げ釣りの道具を車に積んではいますが、この時間では釣場が混んでて投げ釣りは無理なのは、
承知の上です。
夜にテーラーでヤリイカ釣りが出来れば良いので、

「昼間投げ釣りをして夜には帰る人と入れ替わりで入釣出来れば万事OK!」

という気持ちで南防に着いたのですが、正直ビックリしました!!(驚愕)

「みっ、南防に! ひっ、人がいません!!」

見たところ、4人位の方が点々とあの長い南防に居るだけ・・・・・・・。

「ガラ空きですよ!おくさん!!」

こういう状況に直面すると人間って不思議なもので、

「今日は南防は釣りをしたらダメな日なのかな?」

「有料貸し切り日なのかな?」

「入船予定日なのかな?」


など訳の判らないことを考えてしまいます。冷静に考えれば有り得ない笑える話ですけどね!
今日は天気が良いものの風が強い日です。
後になって、

「その風の影響で人が居ないのかな?」

とも考えましたが、こんな天気で人が乗らない南防ではありません。
確か翌日の日曜日に石狩で釣りのイベントがあるはずなので、その影響なのかな!?

あまりに人が居ないと逆に何か不安になってしまいますが取り合えず急遽、投げ釣りの準備をして釣りを開始!
相変わらず竿1本での勝負です!
13時半ごろから始めて、

「1時間が経過・・・・・・。」

「2時間が経過・・・・・・。」


何も起きない平和な時間だけが過ぎて行きます。
ただその間にも、人が来るには来ますが直ぐに帰って行きます。

↓僕の釣ってた場所から見た入り口方面!
南防

そしてその平和なときが、そろそろ3時間を過ぎようとした

その時!!

~~話が長くなったので明日つづく~~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

予定通り週末は小樽で釣りでした!

5月19日(土)に南防に行って来ました!(^^)

その時の詳細は後日更新致しま-す。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

今週末もヤリイカ釣りに行ってきます!

5月13日(日)に行った小樽南防でのヤリイカ釣り。
激渋な状況下でも何とか4ハイのヤリイカを確保できましたが、家族4人で1回の食事で跡形も無く食べ尽くして
しまいました・・・・・・・。
そして、かみさんから、

「今週もヨロシク!」

という

「ヤリイカ捕獲指令」

が再び発令されたので、半強制的に行くことに・・・・・・・。
嬉しさ半分、家でゆっくりしたいの半分という微妙なところですが頑張ってきますわー!

今日は午前中仕事ですが、行ければ今晩! 
無理そうだったら明日の晩に勝負です!!

しかし・・・・・・。
行く前から、あまり釣れていないという情報が何件か僕の耳に入って来ております。
スレているどうこうではなく、

「ヤリイカの数がいない!」

という感じらしいので、今回の釣行はチョッと期待薄ですね・・・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
  

今年の寒さに負けたクーラーBOX!

今頃になって言うのも何ですが、今年の冬の寒さは異常でしたねー!
長年愛用していたクーラーBOXもこの寒さにやられて、

↓丁番(ちょうばん)部分が破損!!
IMG_0213.jpg

さすがにマイナス10℃を超えると、プラスチックが硬化して破損しやすくなるようです・・・・・・・。
今まで大抵は、この20LサイズのクーラーBOXを使用しておりましたが、新しく買い換える必要性に迫られ、

↓悩んだ挙句購入したのは27Lサイズのコレ!
IMG_0199.jpg

もっと安い物もたくさんありましたが、作りがしっかりしているし蓋が完全に取り外せるため、いつもクーラーを
洗ってくれるかみさんも 「洗い易い!」 と喜んでくれているので高かったけど買って良かったと思っています。

ちなみに僕は「シマノ派」とか「ダイワ派」などのメーカー派閥にはあまり囚われてません。

「気に入ったものを使う(購入する)派」

って感じなので、デザインが好みだったダイワの方を今回は購入しました~!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月13日(日) 小樽南防(テーラー釣り編)

さて昼間の 「何も釣れない投げ釣り」 の後なのに既に若干疲れております・・・・・・・。

が!!
いよいよメインのヤリイカ釣りです。 今回は前回の使用仕掛け改良版である、

「孤高の釣人スペシャル仕掛け3」(←名称だけで実際はそんな特別なものではありません)

を実釣投入です!!
まだ少し明るい内に仕掛けの改良に伴うウキのテストを行い、いつも使っている3号から2号へ変更。
本当はギリギリで3号でも行けそうでしたが、今日は波と風があるので2号を選択。
ちょっと見辛いですが仕方ありませんね~。

準備万端整って、周りの様子を伺っていると3~4人離れた隣の方が1パイあげたので僕も仕掛けを投入!!
その間にも、最初に釣った方はたて続けにヤリイカを上げています。

「おーっ!調子良いなぁ~♪」

と余所見している間に、僕の沖側に投げた仕掛けのウキが寝ています!

「!?」

リールを巻いてみると、ズシッ!とした重みが!!

「キタ、キタァー♪」

釣り上げてみると、マメイカをひと回り大きくしたようなサイズの胴長18センチ前後のヤリイカでした。
先週は、「BOUZU] だったので2週間振りのヤリイカにテンションが上がり、

「よし!これからバンバン釣るぞぉー!!」

と気合十分だったのですが、僕も周りの方々も次がなかなか上がらない状況に突入!

暇を持て余して何の気無しに、堤防付近(足元)を狙って放置していたもう1本の竿のテーラーを
沖側にチョイ投げしてみたところ、ウキが立つのと同時に水中へウキが沈み込んで行き、仕掛けを上げると胴長
30センチオーバーのヤリイカが付いていました♪

それを見た近くの方も手前に投げたら同じく釣れた様で、僕の周りは皆さんチョイ投げで狙い始めましたが、
群れが薄いようでその時にはもう既に遅く、あまり釣り上げられなかったようです。

それにしても今日のヤリイカは超激渋です。
原因は恐らく、昼間っから定期的に泳いでくる 「トド」 の為だと思われます。
う~ん、こればっかりは仕方ないですね・・・・・・・・。

そんな状況下でも、その後プラス2ハイのヤリイカを追加して、

↓本日の釣果は4ハイでした♪
ika2.jpg

今日は平均0~2ハイという人が多かったようなので上出来です。
ちなみに僕が名づけた、「南防の主」 に帰り際に会ったので話を聞いてみると、南防の主も2ハイだったそうです。

やった!リベンジ成功!!(感激)

やはり他の人よりも釣果を伸ばせた要因は、

「人が釣っていない時間帯にどれだけ釣れるか!?」

でした。
周りが釣れていない時に、2ハイ釣ったのでその分が他の人よりも良い釣果となりました。

僕のお隣の方は1パイで反対側のお隣の方はボウズだったことを考えると、4ハイという結果ではありましたが、
今回は納得行く釣行でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月13日(日) 小樽南防(投げ釣り編)

今年に入り、投げ釣り用のロッドとリールを1セット揃えて、形だけの投げ釣りをしています。

仕掛けは市販の特売品(古く安いモノ)を使用しているため、何を狙っているんだか自分でも判らないような
釣りをしている次第であります。

「まぁ、投げ釣りはメインではなくサブでやってるだけだから~」

と今までは考えておりましたが、先日(ゴールデンウィーク中)の投げ釣りで全く何も釣れないのに、仕掛けや
オモリを根掛かりで無駄に何本も失ってしまうという状況に直面し、

「こ、これじゃ、いかん!!」

と今更ながらに気がついた僕でありまして・・・・・・・。

気持ちを入れ替えて、投げ釣りでも多少の釣果を得るためにネットで情報収集をしながら今日の為に準備を進めて、
いよいよ本日の釣行に挑みます。

ただし、あくまでメインは夕方からのヤリイカ釣りです。
投げ釣りは、昼間の時間潰しの為の釣りというスタンスに変わりはありません。
でもって、いよいよ投げ釣り開始!

1時間経過・・・・・・。

2時間経過・・・・・・。

5時間経過・・・・・・。

・・・・・・・「BOUZU」


投げ釣りは実に奥が深いのね・・・・・・・。
今日は周りもあまり釣れていなかったので、付焼刃の知識だけではとても太刀打ち出来ませんでしたー。

「何が悪くて釣れないのか?」

が判らないので先ずは、ひとつひとつ原因を潰して行くしかないですねー!
次も懲りずにガンバリマス!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

5月12日(土) 小樽北防でエギング!

仕事で小樽に行ったので、帰り際(昼前頃)に厩へ寄ってみました。

何を狙っているのか判りませんが投げ釣りの方が多く、北防にはエギングの方が2名程居るだけでした。
今日は風も強く天気が悪かったので、比較的釣り人は少なめのようです。

最近はマメイカが多く釣れだしているという話を耳にしていたので、

「試しに!」 

と車のトランクに積んであったエギング道具を手に取り、北防に乗って竿を振ってみる事にしました。

1投目は、エギを投げた瞬間に視界に投げ釣りの糸が見えてこのまま底を取ったら確実にオマツリになる事が
予測出来たので着水後、直ぐにエギを回収。

少し沖側に移動しようと思ったら、丁度移動したいと思った場所に先客がいたのですが、その方が更に沖側に
移動して行ったので、その場所に入らせて貰い、2投目をキャスト!
以前根掛かりしたことがあったので、注意しながら底付近を探って行くと、

「ズシッ!」

とした感触が!!
リールを巻くと上がってくるので根掛かりではない。

「まさか!?」

と思いながらエギを上げてみると、胴長10センチオーバーのまさかのマメイカが釣れました♪
2投目でマメイカが釣れたので、その後の釣果に大いに期待が持てます!

しかし・・・・・・。
次がなかなか上がらなかったこともありますが、仕事帰りで軽装だったので僕自身が寒さに耐えられなかった
こともあり、1時間で撤収!


帰宅後・・・・・・・。
次の日の釣りの準備を終えて、

「さて、ブログ用にマメイカの写真でも撮るかな!?」

と思ってバケツを見たらマメイカが居ない・・・・・・。

「???」

「もしかして脱走かぁー!?」


と思ったら、かみさんが持ち帰ったマメイカを早速捌いて、

↓コールスローサラダとなっておりました!imagesCABF0DFQ.jpg
(↑これはネットで拝借したイメージ画像です)

刺身にするには4人でマメイカ1パイだと少ないのでサラダにしたそうです。

でもまぁ、これはこれでとても美味しいのでナイス判断です!(^^)v

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

苫小牧では本当に長竿優位なのか?

初めて苫小牧にニシン釣りに行って驚くのは、

あのとんでもない長竿!!

ですよね!?(苦笑) 
常連さん達に話を聞くと口をそろえて、 

「短い竿でも釣れない事はないが、長竿の方が釣れる!」

と言います。 ネットで調べてみても大体そんな感じの意見が大半を占めている感じです。
僕自身、その言葉を信じて長竿を1本購入し、今に至っておりますが個人的に長竿は、

・竿が長いため取回しや手返しが悪い

・竿が重くて引きを堪能するという感じではない


という難点があり、出来たら4.5~5.4Mの竿で楽しみたいところ。

「ただ釣れないと意味がない!」

ので、

「本当に長竿の方が釣れるのか!?」

を実際に自分自身でテストしてみることにしました。


↓既出ですがテストの状況写真!
IMG_0395.jpg

真ん中に置いているが10Mの長竿で、右側が5.4Mの一般的な磯竿です。
今回はテストということもあり、使用する仕掛けは同じメーカーの同じ号数にしています。

でもって、いよいよ仕掛の棚をそろえて実釣テスト開始!!
まぁ、このテストの前の週に少し数が釣れたんで余裕があるからこんなこと出来ますが、いつもなら1本でも
多く釣りたいのでこんなテスト的なことをする余裕はありません!(苦笑)

(釣行の内容は既にブログにアップ(4/22日釣行)しているので省略します・・・・・・・。)

でもって肝心なテストの結果ですが、下記の通りとなりました。

・10M長竿 ニシン30匹(その内5匹リリース)

・5.4M竿 ニシン0匹


驚きの結果でした・・・・・・・・。
ここまで釣れないとは全く思っていなかったのでビックリです!!

仕掛けも棚も同じく揃えていても釣れないと言う事は、回遊ルートが沖側に外れているということなんでしょうね!?
確かに苫小牧のニシンは小樽のニシンに比べると、釣れたとき横にも走りますが、案外沖側に逃げることも
多い様に思います。
今回の釣行が、袋小路状態の勇払埠頭だったこともあるかも知れませんが、

「長い竿の方が釣れる!」

という話に関しては、

「常連さんの言うことに間違いは無い!」

というのが僕が出した今回の結論です。 

「ただし、竿は長ければ長いだけ良いのかどうか!?」

は別問題です。
見たところ、明らかに僕の長竿より短い8~9M前後の竿でバンバン釣っている方をよく見掛けます。
ある一定の長さがあれば、それほど釣果には大きく影響されないのかも知れません(←あくまで憶測です)

その辺についてのテストをする予定はありませんが、9M前後の長竿があれば苫小牧で十分勝負出来ると
僕は感じています。

長竿は大変高価なので、09M→10M→11M で値段も バン→バン→バン と大きく跳ね上がって行きます。
5.4Mでは話になりませんでしたが、釣りは趣味の範囲として考え、自分の懐具合と相談して良い竿選びをして
貰えたらと思います。

ちなみに群来の時や魚層が濃い場合はあまり竿の長さは関係しないらしいです。
逆に短い竿の方が、手返しが良く釣果も良くなるそうです。
ただし、そういう幸運に恵まれることはあまり多くあるわけではないので、渋い釣りの時のことを考えて万全の備え
だけはしておきたいものですね!

今シーズンはもう終盤かも知れませんが、今後苫小牧のニシン釣りに挑戦してみたいと思っている方の参考までに~。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月6日 南防テーラー釣り!(2/2)

~ 昨日の話のつづき ~

さて夕方になり、いよいよテーラーを準備してヤリイカ釣りを開始!
先日使った仕掛けを小改良して今回はヤリイカ釣りに挑んでいます。

「あんな単純な仕掛けのどこに改良するところがあるのさ~??」

と思われるでしょうけど、今後の為のいろいろ小変更をしてみて、そのデータを収集しております。
ちなみに今回の仕掛けもあまり良い結果が得られなかったのでボツ!
釣果だけではなく、こういうのも釣りの楽しみ方のひとつですよね~♪

でもって本日の釣行の結果ですが、途中で大粒の雨が降って来たので19時半過ぎに退散した
影響もあり、

マメイカ1パイだけでした・・・・・・。

今回はヤリイカを釣りに行っているので、マメイカが釣れたとしても結果的には、

[BOUZU] 

です、ハイ。

お恥ずかしい・・・・・・。 

あまりに恥ずかしいので、今回も写真はナシです!
でも次は、いや次こそは、今回の仕掛けの改良版である、

「孤高の釣人スペシャル仕掛け3」

を持ってヤリイカ釣行に挑みますので、爆釣間違いなしのはず!?

「次こそは、このブログで良い結果報告が出来る!」

と信じてガンバリマス!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

5月6日 南防テーラー釣り!(1/2)

結局、今年のゴールデンウィークは雨などで天候が悪い日が多く最終日の6日も決して良い天気では
ありませんでしたが、かみさんの

「ヤリイカの捕獲命令!」

を受け、朝から南防へ向かいました。
天候が天候なので通常だったら行かない状況でしたが、個人的にも前回の不甲斐ない釣果にモンモンとした日々
過ごしていたので強行しました。

しかし!
南防に着くと暴風がー!!
しかも時折、防波堤の上に波がぁー!!


さすがにコレには参りましたが、少し様子を見ていると風がおさまりつつあるようなので、更に車で待機して
いたところ、AM11時過ぎには釣りが出来る状況になりました。
それでも時折強い風が吹きますが、夜のヤリイカ釣りまでは投げ釣りをしながらノンビリとした時間を過ごしました。

まぁ、今となっては恒例ですが、当然投げ釣りの釣果はボウズですよ!
ただ、いい加減、

「少し投げ釣りの勉強をしないとダメかな~!?」

って、今回初めて思わされました。
というのも2回も根掛かりして仕掛けをロストしながら、ボウズだと余りに切な過ぎる・・・・・・。

次までに何か対策を考えます!

~ この話のつづきは明日にでも ~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

5月5日 小樽で家族サービス!

釣れているサイズや数を考えるとあまり気乗りがしませんでしたが、家族サービスの一環で、

小樽にホッケ釣り♪

に行って来ました。
天気があまり良くなかったので当初は中止も考えたのですが、家に居ても何もする事がないので、

「まぁ、行くだけ行ってみるか!?」

テキな軽いノリで小樽へ出発!
家族で行くので、当たり前にトイレのある色内埠頭に行きましたが、行った時間が遅いので一等地への
入釣は当然無理!(><)

遠く離れた空いている場所で糸を垂らすものの、何も釣れず・・・・・・。
あまりに暇だったので釣りをやめて、

ホッケが釣れている人達の状況を子供達と見学に行って終了~!

それにしてもホッケって、なぜ同じ場所に留まって動かないのだろう・・・・・?
イワシやニシンのように少しでも回遊してくれれば、けっこう楽しめそうな釣りなのになぁ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

常連恐るべし!

釣りのどんなジャンルにもその場所×2に、「常連さん」 っていますよね~?
でもってその常連さん達の中に、毎回とんでもなく釣る人って必ずいます。

何かしらその釣れている理由が判っているのなら、僕もあまり気にしないのですが、小樽の南防で
毎回爆釣している

「南防の主!」(←僕が勝手に命名)

というオジサンは、訳も判らなくヤリイカを良く釣るのです! ちなみに僕の倍は釣ります。
今まで2回行って2回共遭遇しているのですが、その釣れる理由が未だに解明出来ていません。

棚をベタ底から海面まで探ってみたり、「南防の主」 の仕掛けを落す距離(位置)を合わせて僕も仕掛けを
落してみたりしましたが、全くダメ!

周りが釣れている時に釣るのは当然ですが、周りの喰いが止まった時にもコンスタントにヤリイカを釣って釣果を
伸ばしているので、完敗なのです。

まだ試していないのは、仕掛けとエサなので次に行く時までに何かしらの対策をして行きたいと思います。
次も、「南防の主」 は現れるかな~!?

リベンジをしたいんだけどなぁ~♪(←多分僕が返り討ちに合うんだろうな・・・・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

4月30日 小樽で惨敗の釣り三昧!

4月30日(月)に、一日中小樽で釣り三昧して来ました!
予定的には、

・早朝 ~ 昼 → 「ホッケ釣り」

・昼 ~ 夕方 → 「投げ釣り」

・夕方 ~ 夜 → 「ヤリイカ釣り」

だったのですが、

・早朝 ~ AM10時
(ネバっても全く釣れず予定よりも早く退散!)

・AM10時 ~ 昼過ぎ
(投げ釣りをするも根掛かりでPEラインが20M位置で切れる!)
 ↓
(気持ちも切れてあっさり投げ釣り終了!)

・昼過ぎ ~ 夜
(日中はイカ釣りの為の場所取りをして、日暮れからいよいよヤリイカ釣り開始!)
 ↓
(不注意で竿を折る!)
 ↓
(隣のエギングの方とお祭り!)
 ↓
(お祭りしたテーラー仕掛けが死亡!)
 ↓
(疲れもあり完全に心が砕けました!)


まだまだこれからが、「ヤリイカタイム!」 ではありましたが、たった1パイの小さなヤリイカを釣っただけで、
20時には竿を納めて帰宅。

今日は僕の日ではありませんでした・・・・・・。

「何をやっても上手く行かない日!」

そういう日ってありますよね~?
まぁ、事故が無かっただけ良かったです。 ちなみに竿の修理代は1300円前後だそうです。(><)


(追記)
ゴールデンウィーク中は更新出来なかったので、釣りに関する出来事は順を追ってUPイタシマス。


ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

4月27日(金) 南防テーラー釣り

先日の南防のエギング釣行で思ったことですが、他の人がテーラーをしている中で、
エギングをするのは無理ではないけど、

「僕の技術では難しいかな~?」

ってこと。
エギングとテーラーでは釣り方が違うので、どうしてもお互いに邪魔をしてしまう(邪魔に思う)部分が出て
きてしまうのは仕方ないことです。
釣り人が少なければ良いのですが、この時期激戦区の南防はいつも混んでいる上、基本的にテーラー釣りが多いので、

「そんな中であえてエギングをしなくても良いかな!?」

と個人的に思いました。
エギングがしたいのなら、北防や他にも出来る場所が多くありますしね~♪(^^)v


というわけで、テーラー用具を一式揃えて、4月25日のリベンジを兼ねて南防に行って来ました!
でもって、釣果から先に報告しますと、日暮れ~22時30分までの間に、

↓ヤリイカ13ハイ釣れましたヨ♪
IMG_0404.jpg

本当は14ハイでしたが、お隣の投げ釣りをされていた方に1パイお裾分けしたので、持ち帰ったのは13ハイです。
暗闇での釣行のため、ライントラブルを3回程してしまい時間をロスしたのが悔やまれます・・・・・・。

エギングも良いですが、テーラー釣りもなかなか楽しいですね~♪

ちなみに今回、一番大きかったのは胴長36センチありました!!(驚)
エギングで釣ったら釣り応えあっただろうなぁ~!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

苫小牧遠征終了!

ニシン釣りで大変お世話になった苫小牧港!

「かみさんのニシン確保指令!」

が、やっと解除となり今期の春ニシン釣りは、完全終了することになりました。

これから長竿に付けたリールを取外し、通常の竿に付け替えて小樽仕様に戻します。

まずは小樽で、「ホッケ」 か 「ヤリイカ」 を狙いたいですね~!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。