スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月15日 エギング積丹遠征!(マメイカ爆釣編)

~昨日の話のつづき~

昼過ぎに幌武意に着きましたが、僕が来てから全然誰も釣れません・・・・・・。

「昼頃まで何杯か釣れてたんだけどなぁ~??」

と午前中からいた人の談。
狙う棚・誘い方・エギカラーを変えつつ、いろいろ探っていたところ、ひとつのエギカラーがはまって、

↓僕だけ一人入喰い状態に突入!!
P1000116.jpg

ただその後は群れが寄ったのか!? 
周りも次第に釣れ始めましたが、今度は僕を含めた特定の人だけが極端な入喰いに!!

「なぜ、特定の人だけなのか?」

どうやら、使っているエギのカラーにその答えがあったようです。
全然釣れない人でもエギのカラーを変えただけで、直ぐに入喰いの仲間入りをしていました。

エギを飛ばして着水後、海底に着く前に竿をゆっくり立てるだけで既にイカが乗っているという状態なので、

「まさに爆釣!!」

という言葉がふさわしい!?

日が暮れると、外灯の近くに移動して更に釣果を増やしましたが、日が暮れるとまた違うカラーが良い感じで、
ここでも1投1杯ペースで釣れます。
僕はさすがに飽きてきていたので、途中からエギカラーや誘い方のテストをしながらのエギング!(^^)v

終盤は小さなマメイカはいらないので大きなマメイカ狙いで、2.2号のエギを使用してみましたが、
若干釣果は落ちるものの比較的大きめのマメイカが普通に釣れました♪
そして20時過ぎに少し釣れ方が落ち付いたので今日は撤収!!

↓帰宅して数えてみると、マメイカ133杯!!
P1000120.jpg

ずっと本気でやってれば、200近く釣れたと思いますが、途中でテストをしたりサイズの大きいマメイカ狙いに
切り替えたりしてのこの釣果には、十分満足出来ました~!!

ちなみに僕はエギの上にスッテは付けてません。
絶対的に数を優先する人はスッテを付けると約1.5倍位は多く釣れるのでその方が良いと思います。
ただ僕は純粋なエギングを楽しみたいので、エギオンリーでイカとの真っ向勝負を楽しんでいまーす♪


ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

うさっち : 2012/12/19 (水) 07:34:02

おはようございます。
すごーい(*`ロ´ノ)ノ 爆釣状態うらやましい~

孤高の釣人 : 2012/12/19 (水) 08:17:35

おはようございます。
僕が最近学んだことがあります。

「爆釣は自分の足で稼ぐしかない!」

ってことです。(^^;)
過去に情報が入った後に何度も足を運んだことがありましたが、その時にはもう釣果が下火になっているということが殆どでした・・・・・・。(><)
ただ今のニシンのように、明らかに釣れていないのに釣りに行くという勇気というか決断って、なかなか出来ないものです・・・・・・。
だからこそ爆釣に当たるのって難しいんですよね~!(^^)

ちなみに今回のマメイカは、小樽でニシンが釣れていなかったので、たまたまエギングに出掛けたら、良い日に当たったというだけのことなんですけどね~!(^^;)

うさっち : 2012/12/19 (水) 10:18:30

ホントその通りだと思います。
エギのカラーも当たってよかったですね^^

孤高の釣人 : 2012/12/19 (水) 12:21:36

ちなみに12月27日まで平日は仕事で小樽に行くことが多いので、ニシンに関しては最新情報をお届け出来ると思いまーす!(^^)v

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。