FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動シャクリ機の改良(2)

電源スイッチと可変抵抗器のダイヤルの移設位置ですが、

↓ここに移動しました!
IMG_0677.jpg

魚が掛かった時や竿を上げる時は、必ず電源を切らないと負荷が掛かって可変抵抗器若しくはモーターが
故障してしまうため、スイッチの入り切りは頻繁に行います。

ノーマルの場合、シャクリ機本体の下の方にスイッチが取付けられているため、案外使いづらいんです。
そのため、上方に移動!(^^)v
あと個人的にはサイドにスイッチがあった方が扱いやすいので、この位置にしました。

可変抵抗器のダイヤルも、自動シャクリ機のセッティングにおいて、僕は使用頻度が意外と高いので、
ノーマルと同じくスイッチの下の扱い易い位置に配置してます。

「それよりも、その下のBOXは何!?」

って感じでしょうけど、その辺の話は後日しますね~!


ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。