スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(実釣編3)]

ポツポツ釣れていたニシンも釣れなくなり、再び沈黙の時間が訪れました。
一息ついた後に再度仕掛けの棚を変更してみると、

再び入食いフィーバー!!

今日はいったい、どうしたんでしょうね~?
他の場所でも常連さん達が、いい感じに釣れ始めてきました♪

その後もニシンがトリプルなどで上がって来ると仕掛けが絡んでいるのでそれを解いたり、風が強いのでラインが
竿に引っ掛かってしまったのを直したりするタイムロスがありましたが、コンスタントにニシンは釣れ続け、

5時半過ぎ~8時までの間で、30匹のニシンを釣り上げました♪

しかし、8時を過ぎるとどこもピタッ!と誰も釣れなくなり、たまに忘れた頃にどこかで一人があげる程度の状態に・・・・・。
時間の関係で僕は11時半に竿を納めましたが、それまでに数匹追加しただけで本日は終了。

8時以降はどこにニシンは行ってしまったんでしょうね~??

お隣で投げ釣りをしていた方に、ニシンのお裾分けをして、(ビールありがとうございます!)

↓家に持ち帰った釣果は29匹でした。
IMG_0388.jpg

サイズはほとんどが、30センチオーバーの良型でした。

↓一番下のニシンは一番小さかったモノです。
IMG_0390.jpg

魚が反ってるんで写真では小さく見えますが、それでも29センチあります。
ちなみにニシンの腹の中は産卵後で空っぽでしたが、2匹だけ抱卵していました♪

この貴重な卵は、かみさんの酒のつまみとなります!(苦笑)

~(まとめ編)につづく~

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。