FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[4月15日(日) 苫小牧遠征!(まとめ編)]

ニシン釣りは不思議なもので、特定の1人だけ釣れてその左右の人には全く釣れない時があります。
もちろん場所の利というのもあると思いますが、ただそれだけで話を済ましてはいけないと僕は考えています。

今回の釣行でも、最初の入食い状態が終わり釣れなくなった時に、仕掛けの棚を変えると再び入食い状態に
突入しました。

「一時的に離れたニシンが、たまたま戻って来ただけ」

と言われればそれまでかも知れませんが、個人的にはそれだけではないと思っています。

・自動シャクリ機の設定

・使用仕掛け

・仕掛けの棚


この複合要因が、釣果に多少なりとも影響していると考えています。

「今回釣果が良かったのは、たまたま入った場所が良かっただけでしょ!?」

と言われるかも知れません。
僕は苫小牧の常連ではないので釣り場のポイントが判りませんが、もしかしたらそうなのかも知れません。

ただ一等地が釣れるのは当たり前で当然のことですが、、その一等地内でも釣果には差が出ます。
一等地に入れれば、みんな等しく同じ釣果ということはありません。

二等地・三等地でも同じことが言えます。
僕はその入った場所場所で、その場所なりの良い釣果を残せればそれで個人的に満足出来ます。
そういった意味でも今回の遠征結果は個人的に納得行くものでした!(^^)

次回も納得行く釣果を残せるようにガンバリマス!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。