FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月26日(日) 苫小牧投げ釣り遠征!(2/2)

~昨日のつづき~

僕には何の施設だかよくわかりませんが、

↓その日によって炎が出ている時と出ていない時があります。
IMG_0420.jpg

「あの炎(火力)、勿体無いなぁ~!」

と思うのは僕だけでしょうか!?
施設関係者の方がおりましたら今年の冬、僕の家の暖房にその無駄に放出している火力を提供して頂けますよう、
ご検討宜しくお願いします。(←冗談です!)


さて、話はもどり苦戦しているクロガシラ釣り!
周りの方々は小さいながらも、一人1枚づつ何とか獲物を確保している様子。
僕の周りで唯一、僕以外に釣れていなかった方にも待望のカレイが上がり、とうとう釣れていないのは僕だけ。

見たところ、一人で3枚も4枚釣っているという人は居ないので、今日はなかなか渋いようですが出来れば、

「BOUZU」

だけは避けたいところ・・・・・・・。
日が昇り、暖かくなるかと思っていたのに、風が出て来てしまい逆に寒くなって来ました。
車中で竿を見ながら待機していると、竿先にアタリが!!

実は今日もアタリだけは何度かあったのですが、喰い込むまでは行かなく、

「今回もアタリだけかな!?」

と思いながらも、竿を手に取り合わせてみると、魚信が!!

「!!!!!」

「キッ、キタァー!!」


急いでリールを巻き上げますが、巻いている最中も魚信があり、前回の27センチのカレイの時のように、

「ただ重いだけ!?」

とは明らかに違います。

「これだけ引くなら、投げ釣りっていうのも楽しいなぁ~♪」

と思いながら、仕掛けを巻き上げ水面に現れた魚体を見て感動!!

「これ30センチオーバーだぁ~!!(涙)」

水面まで来たカレイは、最後の抵抗を見せて更に暴れています。

「一気に引き抜くか?」

「いや、ここは慎重にタモを使用するか?」


と土壇場になって悩む僕。
釣りたい!とは思っていたけど、釣った時のことを考えていなかった・・・・・・・・。

「でも、このサイズでタモを使ったら、常連さん達に笑われそうだなぁ~!(苦笑)」

と思いつつも最終的には、

「せっかく、今回のために買ったタモなんだから使ってみるかな~♪」

と思いタモを使用したのですが、この選択が大正解!!

タモでカレイをすくい上げて、針を取ろうとしたら、「スポッ!」 と針が口から抜けました。

「無理に海面からカレイを引き抜いていたら・・・・・・・。(驚愕)」

想像するもの恐ろしい!

その後、天気は更に悪化。
そしてタイミングが良いのか悪いのか、「入船による退去」 を命じられたので帰宅。

↓本日の釣果は、待望の大きなカレイが1枚!
IMG_0423.jpg

身の厚さと、尾びれの幅と大きさ!
これなら釣り応えがあるのは当たり前ですよね~。
ところでこのカレイは、クロガシラなのかな?それともマコガレイなのか?それとも別のカレイ?

↓ちなみにサイズは36センチでした♪
IMG_0426.jpg

今週末は子供の運動会なので釣りには行けないと思いますが、また遠征に行きたいな~♪
でも苫小牧のクロガシラはいつ頃までがシーズンなのだろう・・・・・?

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ  

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

たけ : 2012/05/31 (木) 13:00:04

ん~グッドサイズ!写真をみるとマコガレイだと思われます。クロは背鰭と臀鰭に黒い縞があり、マガレイは尾鰭の付け根に幅広い黄色縦帯がみられます。マコガレイは本州では高級魚とされてますよ。刺身に煮付けと最高です。時期は6月半ばまででしょうか。7月になるとアナゴが釣れてきます。是も又美味しいですよ~。

孤高の釣人 : 2012/05/31 (木) 14:22:36

>たけさん
やはり、こいつはマコガレイでしたか!?
たけさんの認定を貰ったので、マコガレイに決定です!!(^^)v
スッキリしました♪

僕の得た情報でも苫小牧は、「6月中旬くらいまで」 とのことでしたが、あの感じだとそろそろ終わりのような気もしますね~!(^^;)
その頃になると小樽の南防はマイカのシーズンだなぁ~♪

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。