スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製塩イソメ!

投げ釣り初心者の僕は、仕掛けは勿論、餌も市販品である塩イソメを使用しております。
ところが先日の苫小牧遠征時に、塩イソメを別々の釣具店で数種類購入したら、

・カラカラに乾燥した細い塩イソメ

・カラカラに乾燥した太い塩イソメ

・半生で身の半分は溶けている塩イソメ


の3種類にあたりました。 個人的には、

「半生で太く長い塩イソメがあったら良いなぁ~♪」

と思い、釣具屋の店員さんに話してみると、

「投げ釣りをやる人は、みんな餌を自分好みに作ってるんですよ!」

と教わりました。 確かに、

「釣り好きの人は、塩イソメを自作している!」

という話は聞いたことがあります。

「じゃあ、僕も自分の餌を自作してみようかな!?」

と思い、作り方を教えて貰って、塩イソメというヤツを作ってみました。(←チョッとグロいので写真は無しです)

初めて作るということもあり、手際良く出来なかった為、3割は身切れを起こしてしまいましたが、
残りの7割は無事だったので何とか使えそう! 一安心です。(^^)

この自家製塩イソメでカレイが釣れたら、きっと嬉しいんだろうなぁ~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

たけ : 2012/06/01 (金) 10:41:29

またまた私の出番ですね。(笑)では、私のレシピを紹介します。まずは大きくて太~いイソメを選んで買って来ます。ちょっと青っぽいほうが元気です。ボールとザルを用意します。ボールに水を半分くらい入れ、そこに塩を掻き混ぜながら入れていきます。塩が溶けなくなったらOK(飽和食塩水)。イソメをそれに1時間つけます。(食塩水に入れるのは身切れ防止の為)1時間たったらザルにあげ、30分放置。次にペットシーツの上に並べ2~3時間水切りします。時間はお好みの固さで。この間お好みの塩海老粉、ニンニク粉なども掛けます。最後に片栗粉(水分を逃がさない)をまんべんなく掛けて終了です。どうですか、一度やってみて下さい。

たけ : 2012/06/01 (金) 10:52:07

先程の文章にペットシーツの上で2~3時間と書いてありましたが、1~3時間の誤りです。すみません。

孤高の釣人 : 2012/06/01 (金) 14:28:17

>たけさん
塩イソメレシピありがとうございます♪
飽和食塩水に入れると身切れしづらいという情報は大変有難いです!
今回の餌をさっさと使い切って、早くたけさんレシピで2回目に挑戦してみたいです。(^^)

ちなみに海老粉はよくやっている方を見ますが、ニンニク粉を使用している方はあまり見たことがありません。
どうなんでしょうね?

それにしてもあのニンニクの匂い・・・・・・・。
個人的には堪らなく好きです。 カレイではなく僕が釣られそうですよ~!(><)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。