スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月3日(日) 苫小牧投げ釣り遠征!(3/3)

~昨日のつづき~

「ビビビッ!」

と大きなアタリがあり、竿を持って合わせてみるとそこそこ大きなヒトデが付いているような感じで重い。
そのまま仕掛けを上げるために、リールを巻いてみてもただ重いだけ。

「????」

「アタリだけで魚は逃げたのか!?」


と思ったその時!!
あのカレイ独特の引きを感じ、掛かってることを確信。
しかも引きの強さが、前回の36センチのマコガレイ並みに強いので期待大!!

慎重にリールを巻いて、海面に姿を現したのは思った通りの大きさのカレイでした♪
早速、タモを入れようと思ったら、フェンスがあってやり辛くアタフタしていると、お隣の方が手助けしてくれて何とか、
カレイのタモ入れに成功!
釣れたカレイは自己新記録の

↓41センチのクロガシラでした♪
IMG_0444.jpg

その後は全く釣れる気配は無く2枚の宗八が釣れただけでしたが、1枚はリリース。
もう1枚もリリースサイズでしたが、

↓針を呑んでいたので持ち帰りましたー。
IMG_0440.jpg

今回の釣果は、

・クロガシラ 2枚
・宗八 2枚(内1枚リリース)


の計4枚でした。
個人的には大満足の苫小牧遠征でした~!


最後に僕が見た限りでの周囲の状況ですが・・・・・・・。

残念ながら全く釣れていませんでした。

周りもポツポツ上がっていればまだ良かったのですが・・・・・・・・。
ほとんどの方が0枚だったんではないでしょうか? 本当にシーズン終盤のようですね。

そんな状況でこうして2枚のクロガシラが釣れたことを嬉しく思いますし少し自信がつきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

たけ : 2012/06/08 (金) 09:23:44

やりましたね。私なんて苫小牧全然駄目だったのに・・・苫小牧のクロはもう終わりですかね・・・今週の日曜日に苫小牧(柏原工業地区)でサーフキャスティング大会が開催されます。ただ投げるだけの競技ですが200メーター超えのキャスト、凄いですよ。札幌サーフクラブで検索してみて下さい。場所など詳しく出ています。また新しい発見があるかも?

孤高の釣人 : 2012/06/08 (金) 18:06:32

>たけさん
サーフクラブ!?
僕には禁断の世界ですよ!(^^)
もしそっちにハマったら、しばらく戻って来れなさそうで怖い・・・・・・。
まぁ、でも僕は肘と腰に持病があるので、どっちにしても無理なんですけどね~!(><)

僕はもう一勝負、苫小牧で行なってから、クロのシーズンオフを迎えたいと思っています。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。