FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月16日 息子と苫小牧投げ釣り遠征!(2/2)

~~昨日の話のつづき~~

今回、長男には前回大きなアブラコが釣れた2.7Mの竿を見ててもらうことになっていましたが、長男が次男の
様子を見に行ってくれている間に、カレイが掛かった反応があったので戻って来た長男に、

「何かついているかも知れないから上げてみな~!(^^)v」

と言って仕掛けを上げさせてみると、

↓25センチのクロガシラ!
IMG_0468.jpg
(↑魚体が少し反っているので、24センチ位に見えますが・・・・・・)

「お父さんも今日はまだ宗八しか釣れてないのに・・・・・・・(><)」

その後は、ヒトデの猛攻に合いながらも、忘れた頃に宗八が上がるという相変わらずの渋い状況。
そんな中、長男が、

「お父さん、竿がピクピクしてる!!」

と言うので、見てみると確かに何かが掛かっている模様。
ただし、竿が柔らかい(270-15)ので、小さな宗八か何かだろうと思いつつ、

「上げてみな~!」

と指示して上げさせていると、やけに竿が弓なりになっており、

「おっ、おとうさん! 重い!! 何かビクンビクンいってる!!」

というので、サポートがてら手伝いに行くと、仕掛けが足元に来ても浮いてこないので、

「これは!?」

と思い、やっと目視出来るとこまで上がって来た仕掛けをよくよく見てみると喰っていたのは、良型のカレイ!!
直ぐにタモを手に取りタモ入れして釣り上げたのは、

↓36センチの立派なクロガシラ!!
IMG_0465.jpg

これを標準オモリ負荷15号の竿で釣ったら、確かに釣り応えがあるよなぁ~♪
結局、今回の釣行で釣れたクロガシラは2枚で、その2枚とも息子が釣ったモノ。

↓僕の方は、宗八だけしか釣れませんでした!
IMG_0469.jpg
(↑今日釣った中で、一番大きかった宗八!)

と言うわけで、長男にとっては良い思い出になったと思いまーす♪

ちなみに次男は、釣れなくなった時間帯に起きて来て朝食を食べた後、天候が悪化してきたので程無く帰宅したため、
あまり思い出と呼べるものはなかったでしょうね・・・・・・・(^^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。